東京 | 関西女のプチ日記

東京

東京

一日かけてじっくり見たい!憧れの老舗スーパーマーケット「明治屋」@東京京橋

横浜発の言わずと知れた老舗高級スーパー「明治屋(MEIDI-YA」。東京の京橋に本社・本店を構え、日本では東京を中心に全国に「明治屋ストアー」を30店舗以上を構えます。1911年に発売されファンの多いMYジャムをはじめ、コーンビーフなども「明治屋」を代表する商品。オリジナルの商品も豊富に取り揃えられ、ここ最近では高級缶詰も人気。東京旅でお世話になったビジネスホテルが近かったので、旅のひとコマに立ち寄りそのステキな空間をざっくりと見てきました。
居酒屋

女子会やデートにも!和モダンな空間でこだわりの料理と日本酒を。「酒場シナトラ」@東京駅

こだわりの和食と豊富な日本酒・焼酎などをシュッとスタイリッシュな空間でいただける「酒場シナトラ」。東京駅一番街「東京グルメゾン」の好立地にて、しっかり腰を据えて飲むも良し、同フロアのはしごの一軒に加えても。和モダンな雰囲気が女子飲みにもピッタリです。
寿司

北海道発の美味寿司を手軽に。「産直グルメ回転ずし函太郎Tokyo」@東京駅

北海道発の寿司チェーン「函太郎」。東京駅に入る「産直グルメ回転ずし函太郎Tokyo」では回転寿司スタイルで北海道はもちろん日本中のイキの良い逸品たちを手軽にリーズナブルに楽しむことができます。お昼前から夜まで通し営業にて、東京発着時のサクッと寿司飲みにも使えます!
カフェ・スイーツ

海外の街角を思わせるおしゃれな雰囲気でブランチを。「Le Pain Quotidien」@東京御成門

外国のカフェ・バルのようなナチュラル超おしゃれな雰囲気で種類豊富なパンやパン料理、ワインなどと合わせたい一品をいただける人気店「Le Pain Quotidien」。とりわけ週末のお昼時には行列待ち必至!早起きして好きな席を確保、優雅なひと時をお過ごしください。
バル

女子やカップルにオススメ!創作鉄板料理のおしゃれバル「鉄板バルRENBOW」@東京赤羽

飲兵衛の聖地、東京・赤羽。渋い酒場が多い印象ですが(笑)女子受けなお店もあるんです。ここ「鉄板バルRENBOW」は、おしゃれな雰囲気でワイン片手におつまみや鉄板焼きをカジュアルに楽しめるバル酒場。気候の良い時ならテラス飲みも楽しい!女子やカップルでの訪問にもぴったりです。
居酒屋

たくさん飲むならお得?せんべろがウリの昼から飲める居酒屋「酒月」@東京赤羽

酒場の宝庫、東京・赤羽の「酒月」は、『せんべろ』がウリの居酒屋さん。お昼前から夜遅くまで空いていて、赤羽はしご酒のスタートダッシュに、はたまたシメにも使えるお店です。肉系メニューが充実していてがっつり食べたい人にもGOODです。
立ち飲み

アテ100円〜!酎ハイ&サワー200円!24時間営業の使える立ち飲み「桜商店603」@東京赤羽

飲兵衛の聖地、東京・赤羽。様々なスタイルの酒場が密集し、初めてだったら「はて、どこに行けばいいんやろ?」。サクッと飲みたい、はしごの一軒に。そんな時はお手軽酒場「桜商店603」もオススメのひとつ。通常は24時間営業!キャッシュオンデリバリーでサク飲みにもひとり飲みにもピッタリです。要らぬチャージも付き出しもないのでご安心を(笑)
立ち飲み

永遠の飲兵衛の聖地で昼飲みを満喫!「立飲み いこい本店」@東京赤羽

飲兵衛の聖地、東京・赤羽の中でも長年不動の人気を誇る立ち飲み酒場「いこい」。安くて早くて朝から飲めて駅近で…と、酒飲みにはたまらないのだ!その名店ゆえ特に夕刻や週末は行列も覚悟で。また、現金払いのみなので小金の準備もお忘れなく!
エリア別

推しラーメン1:大量のガラで仕上げる濃厚スープ「王道家直系IEKEI TOKYO」@東京

東京のおすすめラーメン。末広町(秋葉原)に2021年7月にオープンした「王道家直系IEKEI TOKYO」は、大量のガラで仕上げる自家製麺に絡む王道の家系濃厚スープが決め手。9時から配布される整理券を求め朝早くから行列ができる人気ぶり。
ラーメン

推しラーメン3:牛モツが決め手!スタミナ&ジャンクな一杯「たた味」@東京

2021年3月末の開店以来、連日行列が絶えぬ東京・小伝馬町にある中華そば店「たた味」。青森ネギラーメン×アリラン×二郎のトリプルハイブリッドなラーメンが「旨すぎる」「癖になる」とオープン間も無くにして人気を集めている。二郎インスパイア系のスープに太麺、炒めた玉ねぎと何と言っても牛モツが決め手。
タイトルとURLをコピーしました